技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

3Dレーザースキャナー

よみ スリーディーレーザースキャナー
英 3D laser scanning machine
概要 3Dレーザースキャナーとは、レーザー光でワーク(立体物)の3次元形状をスキャンする非接触式の3次元測定器の一種。単に3Dスキャナー、3次元スキャナー、3D(3次元)スキャン装置と呼ぶ場合もある。
測定範囲と分解能により、金属・樹脂部品の寸法確認から、人体やフルサイズの車両、航空機全体など大型パーツの形状計測、リバースエンジニアリングCADへの形状データ取込み、 3D 検査まで、さまざまな分野で利用されている。

3Dレーザースキャナーといえばこの会社

掲載方法

■3Dレーザースキャナー計測サービス ■3D写真計測サービス ■3Dレーザープロジェクターサービス ■測量サービス...
プラント設備、複雑な配管形状を多数保有する工場や橋梁、道路をはじめとする社会インフラ設備を3Dレーザースキャナーによって...
3Dレーザースキャナーの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】うなぎの毒はどこにある?
  1. ウロコ

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ