技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

真空吊り具

よみ シンクウツリグ
英 vacuum hoisting attachment
概要 真空吊り具とは、真空でワークを吸着し、懸架状態で保持する装置のこと。バキュームリフトとも呼ぶ。クレーンホイストのフックの代わりに、吸盤パットを用いてワークを吊下げるもので、吸着方法は手動ポンプで行う無動力式や、電動ポンプで行う電動式、エア式がある。
主に、ハンドリングしにくい平板材やブロック状の部品(表面に凹凸のあるものや、布・フィルムなど柔らかいものは扱えない)の搬送に用い、ワークの形状、サイズや重量に応じ、パッド数を調節して使用する場合が多い。

真空吊り具といえばこの会社

掲載方法

・無動力式真空吊具JVDバキュームリフト製造販売 ・電動式真空吊具DVDバキュームリフト製造販売 ・エア式クイックバ...
真空吊り具の会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ