技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

白色LED

よみ ハクショクエルイーディー
英 white LED
概要 白色LEDとは、白色の光を出す発光ダイオード(LED)のこと。

人の眼が白く感じる光は、赤~紫(可視光)の波長がある程度均一に混ざっている場合であり、特定の波長の光だけを発生するLEDで白色を作るには合成する必要があり、白色LEDはその方式によって分類される。青色LEDと黄色蛍光体を組合せて白色を合成したものや、UVまたは紫色のLEDと3原色(赤・緑・青)の蛍光体を組合せた蛍光灯と同じ原理で白色を再現したもの、3原色のLEDを組合せたものがある。
青色LED(アオイロエルイーディー)との関連で、白色を「シロイロ」と呼ぶ場合もある。

気になる技術用語コラム

白熱電球からLEDへ。照明の主役交代(2009年10月29日)

エジソンが実用化した白熱電球が今、市場から消え去りつつあります。
すでに海外では、EU、イギリス、オーストラリア、カナダ、カリフォルニア州などが販売禁止の時期を発表したり、法案化したりしています。

その理由は『省エネ』『CO2削減』。もともとエネルギーの大半を光ではなく熱として出す白熱電球には、消費電力が大きいという欠点がありましたが、一方で蛍光灯にはない暖かい色合いが愛されてきました。

日本では2008年の洞爺湖サミットを前にして『省エネあかりフォーラム』が設立され、『家庭等で使用される一般的な白熱電球の生産・出荷に関し、2012年を目途に原則として省エネ性能に優れた製品に切替える』ということになり、国内の白熱電球メーカーも製造中止に動き始めています。

白熱電球に代わるのが電球型蛍光灯とLED電球です。市場シェアでは電球型蛍光灯が先行しましたが、今年になって白色LEDを使ったLED電球が急激に売上を伸ばしています。すでに価格も値ごろ感が出てきています。あなたの家ではいつLED電球に替えますか?

ご意見ご要望はこちら

白色LEDといえばこの会社

掲載方法

取扱い製品 == レーザー VCSEL(面発光レーザー, ビクセル)フレームレーザー キャンステムレーザー ...
●PH事業部 <石油・ガス機器業界向け製造販売> ・石油給湯機器・暖房機器用テンカプラグ、フレームロッド(炎検知電極...
白色LEDの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】月の右上に黒っぽく見えているのは何という地形?
  1. 別れの入江
  2. 感謝の沼
  3. 希望の湖

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ