技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

熱伝導シート

よみ ネツデンドウシート
英 thermal conducting sheet
概要 熱伝導シートとは、熱伝導性に優れたシートのこと。放熱シートも同義である。素材はシリコーン、アクリル、ポリオフィレンなどの樹脂が多く、セラミックフィラー(電気絶縁性を重視する場合)や金属フィラーを配合することで熱伝導性を高めたものもある。
CPUなどのLSIや発熱する部品に貼付け、放熱器(ヒートシンク)や放熱体に接合させるため、柔軟で密着性に優れる、難燃性などの特長も備える。ノートパソコンやモバイル機器など高密度基板を搭載した製品を中心に多岐に利用されている。

熱伝導シートといえばこの会社

掲載方法

産業資材事業(工業資材、断熱資材、ウレタン素材など) プラスチック事業(フィルム、農業資材、車輌内装用資材、床材・壁材...
熱伝導シートの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】ミミズの体の部分的に太い場所で何がわかる?
  1. 雌か雄か
  2. 大人か子供か
  3. 空腹か満腹か

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ