技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

安全弁

よみ アンゼンベン
英 safety valve
概要 配管内を流れる流体の圧力が、あらかじめ決められた一定の値を超えた際に、自動的に開く弁のこと。弁が開くことにより、流体が排出され、稼動する機器に負荷がかからないようにすることができる。また、圧力が一定値以下になった際は自動的に弁が閉じるようになっている。

安全弁といえばこの会社

掲載方法

【製造品目】 ○低温ガス用安全弁及びその他の弁 ○蒸気、気体、液体用安全弁及び減圧弁 ○ブロー成型機用安全弁...
安全弁メンテナンス ■各種調節弁のメンテナンス ■各種ポンプ、ブロワー、コンプレッサーのメンテナンス ■各種バル...
安全弁の会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【化学】これまでに産出されたプラチナを一箇所に集めると何m四方の立方体になる?
  1. 6m
  2. 60m
  3. 600m

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ