技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

バランシングマシン

よみ バランシングマシン
英 balancing machine
概要 バランシングマシンとは、回転体の偏芯や回転ムラを測定、修正する装置のこと。バランス計測のみを行うものと、修正まで対応するものがある。
発電機、タービンの回転軸や自動車のクランクシャフトなど回転体に偏芯があると、振動、騒音の原因となり、エネルギーロスも生じる。また工作機械などでは、加工精度の低下につながり歩留まりが低下する。これらを防止するため、重心位置の修正や軸ひずみの点検が必要となる。

バランシングマシンといえばこの会社

掲載方法

・超精密卓上加工機の設計製作 ・モーター製造装置及び計測器の設計製作 ・液晶パネル及びタッチパネル製造装置の設計製作...
バランシングマシンの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】晴れと雨。どちらのほうが露点が高い?
  1. 晴れの日
  2. 雨の日
  3. 変わらない

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ