技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

ナット

よみ ナット
英 Nut
概要 ナットとは、機械などの組立時に物体の締結に使用する部品の総称である。軸中心部に雌ねじが切られており、ボルトのような雄ねじの切られている部品と組み合わせることで使用する。最も一般的なものとしては外形が六角形の六角ナットがあり、他にも四角ナットや袋ナット、溶接(ウェルド)ナット、アイナット、高ナット、蝶ナットなど、用途や形状によってさまざまなものがある。

ナットといえばこの会社

掲載方法

普通鋼および特殊合金鋼による大型切削ナット、溝付き六角ナット、特殊精密ナット、丸ナット、四角ナット、高ナット、軸受用ナッ...
ねじ(ボルト・ナット・アンカー他)を中心に建築金物・配管支持金具・レール・蝶番・取手等、多種多様の製品を取り扱っておりま...
ナットの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】魚はどこで音を聞ける?
  1. あごの下
  2. 体の横側
  3. 背びれの付け根

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ