技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

タップ

よみ タップ
英 Tap
概要 タップとは、穴の奥へ回転しながらねじり込んでいくことで、穴の内側に雌ねじを切る際に使用される主に高速度工具鋼を材料とする工具の総称である。タップは、フライスや放電加工に比べ比較的容易に雌ねじの加工が可能である。タップは主に溝の形状によって分類され、ストレート溝であるハンドタップや螺旋状の溝のスパイラルタップなどがある。

タップといえばこの会社

掲載方法

・プレス製品用多軸タップ機「サーボタップ®」製造・販売 ・高速精密プレスの買い取り、中古オーバーホール品の販売 ・プ...
【営業品目】 ■切削工具:ベントシャンクタップ、ナットタップ、管用タップおよび特殊専用タップ ■医療機器:各種手術用...
タップの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】世界最大の電波望遠鏡の口径はどのくらい?
  1. 地球の直径の1/3くらい
  2. 地球の直径の3倍くらい
  3. 地球の直径の30倍くらい

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ