技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

タッチスイッチ

よみ タッチスイッチ
英 touch switch
概要 タッチスイッチとは、人あるいは物が接触することで動作するスイッチのこと。エレベータや自動ドアのスイッチのように軽く触れるだけで動作するもの(静電容量式タッチスイッチタッチパネルなど)、軽く押してわずかな動作を伴うもの(無接点マイクロスイッチなど)、ある程度の荷重とストロークで動作するもの(感圧スイッチテープスイッチなど)が含まれる。
機械設備や無人搬送車の挟まれ防止、非常停止などで使用するタッチスイッチは、安全スイッチの一種で、外部被覆の上から押すことでその箇所の電極が接触してONになる。サイズが自在で、断線の検知もできる。

タッチスイッチといえばこの会社

掲載方法

電子部品、電子機器の製造及び販売。
タッチスイッチの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】ETCと同じ電波は他にどんなところで使われる?
  1. プラズマ発生装置
  2. マイクロマシンへのエネルギー伝送
  3. 核融合の点火

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ