技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【生物】DNAの化学名。何文字くらい?

生物の細胞の核内に存在するDNA。これを日本名でいうと、ご存知「デオキシリボ核酸」ですね。しかしこれを化学名という呼び方で呼ぶと、とても長い名前になります。そこで問題。DNAの化学名は、一体何文字の名前でしょうか?
正解

正解は 「200,000字」

化学名とは、化学構造式を構成元素名でそのまま呼んだものです。 DNAは膨大な元素から構成されるため、化学名は20万7000字にも及びます。ちなみに、原稿用紙でいうと518枚。論文などでは簡易的に「5'-d(AGCT)-3'」と書かれます。

不正解

正解は 「200,000字」

化学名とは、化学構造式を構成元素名でそのまま呼んだものです。 DNAは膨大な元素から構成されるため、化学名は20万7000字にも及びます。ちなみに、原稿用紙でいうと518枚。論文などでは簡易的に「5'-d(AGCT)-3'」と書かれます。

オススメ用語解説

造粒機

概要

造粒機とは、粉体や微細粒子を固めて球状・粒状にする装置のこと。粒状のペレットをつくれることから、ペレタイザとも呼ぶ。造粒の方式には、自立造粒の旋回式(ローター式)、混練式、攪拌式、転動式、流動層式や、強制造粒の圧縮式(ロールプレス式)、2軸押出し式、湿式押出し式、およびこれらを組合せた方式などがあり、混合・分散・造粒を連続して行う機種もある。粒体の種類やサイズ、性質、バインダの有無などにより選択する。医薬品、食料品などの製品をつくるのに使用されているほか、物性を改善するため、粉体・粘性物などの取扱いを容易にするために造粒する場合も多い。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

■攪拌機、フロートスイッチ、ポリエチレンタンクの製造・販売
関西機械工業

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ