技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【生物】日本人に最も少ない血液型は?

エンドウ豆の実験で有名なメンデルの遺伝法則。同じ考え方で人間の血液型の遺伝も説明されていますね。日本人の場合、A:B:O:AB は4:2:3:1、と言われていますが、A型とB型にはそれぞれAAとAO、BBとBOがありますね。そこで問題。以下のうちで、最も少ないと言われているのは、どの血液型でしょうか?
正解

正解は 「BB型」

日本人の血液型に関する調査によると、日本人に最も少ないのはBB型です。 ちなみに全体に占める割合を多い順番に並べると、AO型-31%、O型-29%、BO型-19%、AB型-10%、AA型-8%、BB型-3% となり、O型の要素を持つ人は全体の79%にもなります。

不正解

正解は 「BB型」

日本人の血液型に関する調査によると、日本人に最も少ないのはBB型です。 ちなみに全体に占める割合を多い順番に並べると、AO型-31%、O型-29%、BO型-19%、AB型-10%、AA型-8%、BB型-3% となり、O型の要素を持つ人は全体の79%にもなります。

オススメ用語解説

フレキシブルカップリング

概要

フレキシブルカップリングとは、回転する軸を締結するカップリングの一種で、振れや偏芯を吸収するタイプの製品こと。軸の接合時には正確な芯出しが必要だが、これを解消するため、軸受けに柔軟性をもたせ、多少のズレを吸収できるようにしたもの。たわみ軸受とも呼ぶ。同様の機能をもつ製品に、ハブの突起とスライダの溝との嵌合部が滑ることで偏芯を吸収するオルダム継手がある。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

農薬工場のメンテナンス、市販されていない機械の開発、設計、製作、販売。
豊沢システム

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ