技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】火星の夕焼けは何色?

秋も深まり、きれいな夕焼けの空が見られるようになってきました。地球では夕焼けが赤いことは当たり前ですが、他の惑星ではどうでしょうか?そこで問題。火星の夕焼けは何色でしょうか?
正解

正解は 「青色」

火星の大気中には地球に比べ多くの砂の微粒子が浮遊しています。 この微粒子は赤い光を散乱しますが、日没時などは大気の層が厚くなり、これが赤い光をほとんど散乱してしまって夕焼けは青く見えます。 一方、日中は大気の層で散乱された赤い光が目に届くことや、酸化鉄を含んだ赤茶けた塵の影響で、空は赤やピンク色に見えます。

不正解

正解は 「青色」

火星の大気中には地球に比べ多くの砂の微粒子が浮遊しています。 この微粒子は赤い光を散乱しますが、日没時などは大気の層が厚くなり、これが赤い光をほとんど散乱してしまって夕焼けは青く見えます。 一方、日中は大気の層で散乱された赤い光が目に届くことや、酸化鉄を含んだ赤茶けた塵の影響で、空は赤やピンク色に見えます。

オススメ用語解説

抄紙機

概要

抄紙機とは、紙を連続的に抄(す)くための機械のこと。紙の原料を溶かした液を金網で抄きとり、ロールプレスと加熱ドラムにより乾燥させ、シート状の紙を生成するもので、基本的な工程は1798年にフランスのルイ・ロベールが発明した方式から変わっていない。
複数の金網をつないでベルトコンベア状にした長網式と、巻き付けた金網に原料を流し、ロールで水をしぼって乾燥筒に張付ける円網式がある。長網式は高速処理ができ、円網式は厚紙を漉くのに適している。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

産業用設備の設計・製作 一般省力合理化設備の設計・製作
智頭電機

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ