技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造技術データベースサイト イプロス製造業IPROS

オトナの中学理科講座

 

【物理】史上最大の爆弾の爆発の様子。何km離れた所から見えた?

原子核の融合では大きなエネルギーが発生しますが、それを兵器に使用したものが水素爆弾です。人類の歴史上、最も強力な水素爆弾と言われるのが旧ソ連の水素爆弾「ツァーリ・ボンバ」ですが、この爆弾の爆破実験では遠く離れた場所からもその爆発の様子が目撃されました。さて、その距離は以下のうちどれでしょうか?
正解

正解は 「1000km(東京-福岡くらい)」

ツァーリ・ボンバの威力は50メガトンといわれ、広島型原爆の3300倍にも及びます。1961年に北極海で行われた実験では、高さ60km、幅30~40kmにも及ぶキノコ雲が発生し、衝撃波は地球を3周、1000km離れた場所からもその様子が見えたようです。 ちなみに「ツァーリ・ボンバ」とは、「爆弾の皇帝」という意味です。

不正解

正解は 「1000km(東京-福岡くらい)」

ツァーリ・ボンバの威力は50メガトンといわれ、広島型原爆の3300倍にも及びます。1961年に北極海で行われた実験では、高さ60km、幅30~40kmにも及ぶキノコ雲が発生し、衝撃波は地球を3周、1000km離れた場所からもその様子が見えたようです。 ちなみに「ツァーリ・ボンバ」とは、「爆弾の皇帝」という意味です。

オススメ用語解説

半導体レーザー

概要

半導体レーザーとは、レーザー発振する半導体デバイスのこと。実際の構造はダイオードであるため、レーザーダイオードとも呼び、LDと略す。同じダイオードでも発光ダイオード(LED)はレーザー発振していない。
発振波長に合せてさまざまな材料が使用されており、現在では赤外から紫外まで揃い、高出力タイプもある。他のレーザーと比較するとコンパクト・低価格なため、長距離・短距離の光通信や、記録メディア用の光ピックアップ、測長用、加工用など幅広い分野で利用されている。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

〇マシニング加工、旋盤加工、各種金属の切削加工 〇各種機構組立加工(半製品から完成品まで) 〇ベトナムなど海外での委託生産 〇昇降装置...
テクノタイヨー

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ